【中国】外商投資法がいよいよ2020年1月より発効、海外投資者を国内投資者と平等に扱う狙い

中国では外資による中国への投資に対する権利と保証を強めるための新しい法律を制定しました。外資参入がアクセスできる産業やマーケットがかなり規制されていたため、外国投資者に対する差別であると、米中貿易戦争が始まる以前から、中国はそのやり方にずっと批判を受けてきました。
新しい法律である「外商投資法」は今年2020年1月1日に施行されました。これが批判に対する中国の対応なのか、または対外開放をさらに拡大するための必然的な要求から発生したのかは不明ですが、いづれにしろ新法律の成立は必然的な結果であったといえるでしょう。
外商投資法では外資による投資促進、業務の標準化、外国投資家の権利保護を目指し、社会主義のマーケットにおける更なる経済成長を目指しています。長年の間、中国では「安定した、透明で、予測可能な、そして平等なマーケット環境」が求められてきました。外商投資法では、外資投資が禁止されている特定産業以外は、外資投資も国内投資と平等に扱われるよう規定されることになります。これにより外資法人も政府からの受注契約や公的融資に債権の発行などを通してアクセスが可能となります。外商投資法によって外国投資家は以下の権利が保障されます;

  • 外国投資者の中国国内における出資、利益、資本収益、ライセンス料、報酬や法人清算後の余剰資金などにつき、法に基づき人民元または外貨で自由に海外送金をすることができる。
  • 外国投資者及び外商投資企業の知的財産を保護し、知的財産権の権利者および関連権利者の合法的権利を保護する。知的財産の侵害行為については法に基づき厳格に法律責任を追及する。
  • 技術移転契約の期間満了後の中国企業の技術継続使用権を認める旨の規定(同実施条例43条)の削除。行政機関およびその行政職員は技術譲歩の強制をしてはならないことを規定。

これにより外資企業も国内企業と同様に社会信用システムが適用され、同じ監督管理条件が課せられることになります。
尚、この新しい外商投資法の導入により従来の外資三法である「中外合弁企業法」「外資独資企業法」「中外合作経営企業法」は廃止され、今後は「会社法」のみが適用されることになります。移行期間は5年間の猶予が与えられ、該当企業は期間内に新しい法律に準拠する必要があります。

新しい外資投資法の制定は従来の外資投資環境の批判内容に対応する形で取り組まれています。外国からの投資に対して今までの市場参入のバリアを取り除き、外国投資家の信頼をいっそう高め、成熟しつつある中国経済を改善していく政策となるでしょう。

ゼットランドでは上海に支店を構え、中国における法人設立、税務・会計及びその他のビジネスサポートを提供しています。お問い合わせは日本語で intray@zetland.biz まで。

(以下、英語原文)
Foreign Investors to be on Equal Footing with Domestic Businesses in China

image1

China is implementing a new law to strengthen the rights and protection of foreign invested businesses in China. China has been critiqued for discriminating against foreign businesses and restricting their access to specific industries, markets and consumers, long before the US-China trade war.

The new Foreign Investment Law (“FIL”) is to come into effect on 1st January 2020, whether this is in response to criticisms or simply to remain attractive to foreign direct investment is open to interpretation.

The law aims to allow further access into China by promoting foreign investment, standardising its management, protecting the rights and interests of foreign investors and instil a new pattern of opening up to foreign investment which will boost the development of the socialist market economy. For years, there have been demands for China to “create a stable, transparent, foreseeable and level-playing market environment”. The FIL stipulates that, aside from industries that are explicitly prohibited, domestic and foreign investment shall be treated uniformly. This will allow Foreign Invested Entities (“FIEs”) to bid on government procurement contracts and public financing through shares and corporate bonds offerings. The FIL guarantees the protection of foreign investors’ investment, earnings and other legitimate rights and interests in a number of areas

  • free transfer of inward and outward funds from contributions, profits, capital gains, income from asset disposal, royalties of intellectual property rights, lawfully obtained compensation or indemnity, income from liquidation and so on within the territory of China in CNY or a foreign currency;
  • protection of foreign investors and foreign-funded enterprises’ intellectual property rights as well as the legitimate rights and interests of holders of intellectual property rights;
  • strict investigation in the case of any infringement of intellectual property;
  • removal of forced technology transfer, though technology cooperation is still encouraged; and
  • protection from State expropriation.

Likewise, the law appears to impose the same Chinese social credit system, governance and supervision standards on foreign invested entities as domestic entities.
The FIL will repeal the existing laws on Sino-Foreign Equity Joint Ventures, Wholly Foreign-owned Enterprises and Sino-Foreign Cooperative Joint Ventures. After the introduction of the FIL, the Company’s Law of the People’s Republic of China will apply. There will be a 5 year transitional period for existing FIEs to reorganize in accordance with the Company Law.
The FIL addresses many of the criticisms surrounding foreign investment. It removes the current market barriers for foreign businesses which in principle, will improve investment and investor confidence amid a maturing Chinese economy.

For more information, please feel free to contact us via email intray@zetland.biz or call us at +852 3552 9085

香港・シンガポール・上海・ベリーズ・ニュージーランド・ドバイ・ロンドン
当ウェブサイトをご利用頂く方は、弊社のご利用規約に同意されたものとみなします。